タグ別アーカイブ: cua-mode

カーソル下/リージョン内の数値をインクリメント・デクリメントする

連番振ってたけど途中挿入・削除でずれちゃって一気に1ずつずらしたいとかそんなときに。
調べてみたらいろいろやり方はありそう。

evil-numbers を使う

evil-numbersでカーソル下の数値を増減させる – Life is very short

Vimにある機能の移植っぽいです。っていうかVimにそんな機能があることを今知った。
8進数, 16進数にも対応しているのは場合によっては便利かも?

cua-mode を使う

もともとは矩形選択用のelispだけど、連番挿入とかインクリメントの機能もついてるんですね。
連番挿入が普通に便利ですね。
デクリメントは少々カスタマイズが必要らしいです。

Emacsで数字をインクリメントする(ついでにデクリメントも) – Qiita

自力で実装

自由にelispインストールできない環境の人はこれで。
カーソル下の数字っぽいものをインクリメント・デクリメントする – めもめも
smart-repと組み合わせると便利なのね、なるほど。