月別アーカイブ: 2012年6月

Emacs24におけるマウス選択の挙動

killリングまわりの挙動が変わってるみたいですね。
通常のkillやcopyはクリップボード使用、マウスで選択した場合は別の場所に保存されるみたいです。
メモとか:Emacs24のselection挙動

わかりやすくなったのかもしれないけど、以前の挙動に慣れてると戸惑いそう。
まあ、マウス使わなければ関係ないか。

 

Emacs24をWindowsにインストールしてみた

昔はWindowsでEmacsといえばMeadowだったけど、最近は更新が止まってるみたい。
GNUからWindows用バイナリが配布されているので、それを使う。

GNU Project Archives

解凍してすぐ使える。起動するにはrunemacs.exe。C:直下あたりに置いて、環境変数の設定でパスを通しておくのが常道。
.emacsを読み込ませるディレクトリを変えるには、環境変数HOMEを変更。
起動時のカレントディレクトリを変えるには、runemacs.exe のショートカットを作り、プロパティで「作業フォルダー」を設定。

ほかに、gnupack (cygwin + emacs package)を使う方法もあるらしい。cygwinもセットで入るみたいなので便利かも?

emacs24 と emacs23 との違いは、このあたりを参考に。
Emacs24 のインストールと新機能 : 紹介マニア
emacs24.1 で増えた関数/消えた関数の一覧をつくった – わからん

さらっと言語仕様変わってるし。ついにelispもレキシカルスコープが!関数型言語教な人々に馬鹿にされる要素が一つ減った感じがしますね。
でも既存のパッケージでグローバル変数使いまくってるやつは動かなくなったりするのかな。
今のところ私の環境では特に不具合出ていませんが。

パッケージ管理はなかなか便利かも。パッケージ一覧が出るのは良いね。
今までも auto-install.el とか el-get.el とかいろいろ使ってみたけど、これなら乗り換えてもいいかな。